fc2ブログ

Shikiのゲイマッサージ体験記

TOP >  ●ゲイマッサージ体験 >  Yallah Tokyo >  ⑤Yallah Tokyo 恐ろしきジャップサカイ(睾丸マッサージ)

⑤Yallah Tokyo 恐ろしきジャップサカイ(睾丸マッサージ)

5件目となる今回は、THIRD WAVE系列の 「Yallah Tokyo」というお店にしました。

今でこそ、うたたねに対抗して20店舗以上出店しているTHIRD WAVEですが

私が行った当時(2017年初頭)は店の数も少なく「リフレッシュはありません」というのが

普通でした。リフレッシュをいつもキャンセルしている私にとって都合が良かったので

Yallah Tokyo(現在は退店)店長 小楠雄也 さん(身長186cm)をチョイス。

 

ここもうたたねと同じく、Webの予約フォームから申し込んで、あとはメールでやり取りをする

スタイル。五反田のとあるホテルまで来てほしいとのことで、当日ホテルの前で待ち合わせ。

 

時間になって現れた小楠さんはたしかに身体はデカかった・・ 顔はというと、

なんか想像していたのとは違った・・(失礼でゴメンナサイ)

なんかWebでは「ワイルド系イケメン!」みたいな感じの写りの良い写真だったのに対し

実物は森のくまさん的な感じで、 ちょっとガックリ。

この店に限らず、Webの店舗写真はどこも盛られてることが多い気がします(笑)

あんまり期待しすぎずに行くほうが無難かもしれません・・・汗

 

部屋(3畳くらい)にはいるとまずはお会計。初回だけ前払いのシステムだそうです。

(後払いだと払わない客とかいるのかな・・?

先でも後でも別に良いのですが、セラピストによっては先に料金を払ってしまうと

金をもらった安心感からか施術がテキトーになるってパターンが見受けられるので

後のほうがいいな~って思うけど、後払いでテキトーな施術されても払わないわけには

いかないだろうな~ておもうのでやっぱりどっちでもいいや笑い泣き

 

 

料金を払い、シャワータイム。同伴ではなく、別シャワーです。ココらへんもシャワー同伴が

基本のうたたねと比べて見劣りする部分ですね、現在はどうなってるかわかりませんが。

 

いよいよメインのマッサージ、全裸のワタクシに対し、小楠さんは全裸ではなく

肩に紐を掛けるタイプのスケスケの変な下着を穿き始めて

 

思わず心の中で「全裸じゃないんかーーーい!」と叫んでしまいました

後で確認したらWebのどこにもセラピストの服装についての説明はありませんでした・・

 

施術自体はオーソドックスなマッサージって感じだったのだけど、

うたたねや漢楽になかった「ジャップサカイ(睾丸マッサージ)」というのがあって

それが怖いの痛いのなんのって(笑)

他人に急所を握られるってこんなに怖いのかって実感しました。

また、マッサージの力が若干強めで、何度がキンタマを打ったかのような痛みが襲いました。

アレは恐ろしかった・・ゲッソリゲッソリ

 

リフレッシュはもともと無いため、そのまま施術終了。

2017年初頭時点では、うたたねや漢楽と比較して

サービスの面で今ひとつな印象があったTHIRD WAVE。

現在は店舗数も伸ばし、全裸密着やリフレッシュありなどサービス面で追いついた感があり。

また、催眠ゲイマッサージ? など独自の個性も取り入れつつあるみたいなので

気に入ったセラピストがいた場合、試してみるのも良いと思います。

 

総評(個人の感想です)

・THIRD WAVE Yallah Tokyo小楠雄也 さん

Looks(お顔)・・・・★★☆☆☆ ベア的な感じ

Service(接遇)・・・★★☆☆☆ なんとなくよそよそしい感じ、まぁ実際初対面だけど

Technic(技術)・・★★☆☆☆ ジャップサカイが恐ろしかった。

Erotic(エロ度)・・☆☆☆☆☆ あの変な下着はやめたほうが・・ (もう退店されているため無意味)

P-judge(ペニス)・・★★☆☆☆ スケスケ下着越しに見えただけ、終始グッタリ。

スポンサーサイト
[PR]

Last Modified : 2021-08-21

コメント






管理者にだけ表示を許可