fc2ブログ

Shikiのゲイマッサージ体験記

TOP >  ●ゲイマッサージ体験 >  うたたねゲイマッサージ >  ①ゆらり庵 正統派イケメンってどんな顔??

①ゆらり庵 正統派イケメンってどんな顔??

はじめてのゲイマッサージは、今や大手と言えるうたたねゲイマッサージグループでした。

全裸密着マッサージという魅力と、ネットで予約が完結できるところが、

初心者の自分には取っつきやすかったのかもしれない

 

多くのセラピストがいるうたたねの中でも、体つきとか大きめのお尻とかが気に入り、ゆらり庵をチョイス。 

説明文に「正統派イケメン」と書かれていたため、正統派イケメンとはどんな顔なんだろう~という

余計な期待までしていた。

 

施術当日、メールで笹塚の部屋まで来るように案内される。 

ここ、セラピストによっては駅まで迎えに来てくれるらしい(他のゲイマッサージレビュー様からの情報)

 

ドア前に着き、インターホンを押す。

中から出てきたゆらり庵店長 小川忠臣さん。 俳優の宇梶剛士さんに少し似ていると思った。

カッコいいとは思ったが、どこらへんが正統派なのかはよくわからなかった。

183cm 82kgのスペックは数字以上に大きく見え、かっこよさを際立たせていた。

 

中に入り、重点的にマッサージしてほしい部分などを伝え、「じゃあ脱ぎましょう」と、お互いに脱ぎ脱ぎ。

脱ぎながらついつい小川さんのモノに目がいってしまう。 おお!立派! 当たりを確信した瞬間だった。

 

シャワーを浴びる。 シャワー同伴がオプションのところも多い中、うたたねは料金の中に含まれているのが

良心的。 男の人に身体を流してもらうなんて初めてだったもので、すごく緊張した。興奮もしたけど。

 

身体をタオルで拭いていただき、いよいよマッサージ。 うたたねって、ちゃんとしたマッサージ台とかはなくて

布団の上でマッサージする感じなんです。自分は全然構わないのだけど、それが許せない人もいるみたい。

なにぶんはじめてのゲイマッサージだったもので、施術の何が良かったかなんて、わからなかったのだけど、

整体の要素が組み込まれていて、体の硬い自分にはツラい部分もあった(整体なのだから前向きな意味で) 

うつ伏せで施術を受けていると、お尻の当たりに棒状のものが滑る感覚が、、!

そう、小川さんのブツである。それからというもの何かにつけ小川さんのブツが私の身体に押し付けられたり

滑るようにスイーッと。あの感触は今でも忘れない。 

当然私は大興奮。うつ伏せになりながら自らの愚息を膨らませていた。

気になることが一つ。小川さん体格は素晴らしいのだけど、喋り方が少しオネエっぽい・・ 余計なお世話だ!と

本人から怒られそうですが・・汗

それとWeb上でもはっきりと「ノンケ」と書いてあることからわかるように、小川さんはノンケです。じゃあなんで

こんな仕事やってるんだと聞きたかったけど、流石に失礼すぎるのでやめた。 

 

マッサージが終わり、いよいよリフレッシュタイム。 小川さんが隣に寝転んだと思ったら逞しい腕を差し出して

きて、腕枕に抱かれるよう促してきた。当然抱かれますとも!

赤の他人に手コキをしてもらうなんて、、もちろん人生初だった私は緊張だったのかなんなのか、イクことが

出来ず・・・ 小川さんに「初めてのひとはよくあることだよ」と励ましてもらいました。

それからは雑談をしながらシャワーを浴び、料金を払い部屋を出た。

 

イクことはできなかったけど中々よかった・・

そんな夢心地な気分で帰りの電車に揺られた はじめてのゲイマッサージ。 

 

総評(個人の感想です)

・ゆらり庵-小川忠臣さん

Looks(お顔)・・・・★★★☆☆ 正統派イケメンとは・・まぁカッコいいんだけれども。

Service(接遇)・・・★★★★★ 喋ってて不快感は全くナシ!なので★5

Technic(技術)・・★★★☆☆ 痛いのが苦手な人はツラいかも?

Erotic(エロ度)・・★★☆☆☆ 「ノンケ」らしいので過度な期待はしないほうが吉

 

 

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Last Modified : 2019-06-18

コメント






管理者にだけ表示を許可